インフォメーション

2018年03月10日

【相模原市 折れ戸取付】

いつの間にか3月です
ついこの間まで寒いと思いきや、あったかくなってきました
 来週は20度を超えるそうです

学校関連の現場は4月から始まる所があるため、引渡直前で大忙しですね
弊社も仕上げ工事でバタバタしております


本日は3月10日 砂糖の日です
語呂合わせで砂糖の日になっているのは一目瞭然、皆さんもわかりますね

では、今身近にある砂糖はいつから存在しているのか、知っていますか?

砂糖の歴史は古く、書物として栽培法があったのは500年頃中国で始まりました
日本に初めて砂糖がきたのは754年に唐の僧、鑑真が日本に渡る際に持参したことがきっかけです
そのころから和菓子が出始めたのではないでしょうか?

また、日本にキリスト教を普及しようとやってたザビエルもそのころで、
カステラや、金平糖を手土産にきました

このことにより、日本以外でも砂糖が広がっていることが分かります

原材料のサトウキビはもっと前からあるのではないかと考え調べた所、
サトウキビ自体は17000年前から栽培されていたという話がありました

太古の昔から砂糖は存在していたということになりましたね


あって当たり前の砂糖も、もしかしたら人間よりも歴史が深いかもしれませんね


   
 _kaeru.png 
   



さて、今回の施工写真はこちらです
相模原で折れ戸を取させていただきました
16枚建てもあるので、Wが大きく搬入は現場組みでした

折れ戸建込後もしっかりと動いております
折れ戸全体が連動しているため、開け閉めの際にそこまで力を入れなくて良いです


是非ご覧下さい


IMG_4266.jpg    
     
IMG_4262.jpg    
     
IMG_4264.jpg    
続きを読む
posted by 株式会社トップ at 14:03| Comment(0) | 工事・施工例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このページの先頭へ
お問い合わせフォーム
株式会社TOP

〒336-0974
埼玉県さいたま市緑区大崎2477
TEL.048-812-6081
FAX.048-878-1132
E-Mail.top@maroon.plala.or.jp

主な業務

ビル用サッシ、フロントサッシ、住宅サッシ、リフォームサッシ、自動ドア、室内ガラス工事、エクステリア工事

営業エリア

関東一円(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、栃木県など)他エリアはお問い合わせください。

株式会社トップ 4つの約束

信頼

メーカーや下請け業者に頼らない、弊社独自の加工設計・施工で様々なご要望に対応いたします。

スピード

特注サイズはもちろん、面倒な施工も小回りの利く当社。スピーディーに対応いたします。

技術

きちんとしっかりは当たり前。豊富な経験と実績で細やかな気配りと職人の暖かさが滲み出る工事を提供します。

安心

厄介な納まりのご相談や、仕上がりイメージ図など、お客様の立場で一緒に考えます。メンテナンスもお任せ下さい。