インフォメーション

2019年04月26日

【さいたま市 ドア交換】

みなさんこんにちは
あたたくなったと思ったら、今日はとても寒いですね
この寒暖差で風邪をひかないように頑張りましょう


さて、本日は「リメンバー・チェルノブイリ・デー」と呼ばれる日です

1986年にソ連のチェルノブイリでおこった、原子力発電所の事故です
大規模な爆発におり、1週間以上放射能とともに火災が続きました
日本にも影響があり、同年の5月3日の雨には放射能物質が確認され大騒ぎになりました
爆発した原子力発電所4号炉はコンクリートの建造物で覆われました


その後、他の原子力発電所は運転を停止しました


人的被害では、人類史上最悪の事故として、歴史に刻まれています

2010年には立ち入り禁止だった原子力発電所に立ち入り許可がおり、見学ツアーが開催されています


日本でも2011年の福島第1原発事故がありました
チェルノブイリ原発の同じ、レベル7の部類となりましたが、放射量が約6倍以上違います

大まかに記事として書きましたが、調べれば数多の情報が出てきます

興味が少しでも涌いた方は調べてみて下さい






さて今回の施工写真はこちらです

さいたま市にて、ロンカラーのドアを交換致しました
腰パネルにポストを組込み、既存と同じようになっております

ぜひご覧ください

施工前
IMG_1699.JPG




















施工後
IMG_1700.JPG
   IMG_1701.JPG




posted by 株式会社トップ at 18:19| Comment(0) | 工事・施工例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このページの先頭へ
お問い合わせフォーム
株式会社TOP

〒336-0974
埼玉県さいたま市緑区大崎2477
TEL.048-812-6081
FAX.048-878-1132
E-Mail.top@maroon.plala.or.jp

主な業務

ビル用サッシ、フロントサッシ、住宅サッシ、リフォームサッシ、自動ドア、室内ガラス工事、エクステリア工事

営業エリア

関東一円(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、栃木県など)他エリアはお問い合わせください。

株式会社トップ 4つの約束

信頼

メーカーや下請け業者に頼らない、弊社独自の加工設計・施工で様々なご要望に対応いたします。

スピード

特注サイズはもちろん、面倒な施工も小回りの利く当社。スピーディーに対応いたします。

技術

きちんとしっかりは当たり前。豊富な経験と実績で細やかな気配りと職人の暖かさが滲み出る工事を提供します。

安心

厄介な納まりのご相談や、仕上がりイメージ図など、お客様の立場で一緒に考えます。メンテナンスもお任せ下さい。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。